YOHJI YAMAMOTO.Inc
MENU CLOSE MENU BRANDS / COLLECTION CLOSE BRANDS / COLLECTION

WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO Collection Vol.2

WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO Collection Vol.2

7月20日(水)にオンラインプラットフォームにてグローバルローンチを果たしたヨウジヤマモト社の新プロジェクト「WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO (ワイルドサイド ヨウジヤマモト)」。早くも第2弾コラボレートコレクションを7月27日(水)日本時間PM12:00に発売いたします。

第2弾として<Kié Einzelgänger><POGGYTHEMAN×Adam Lister><鈴木盛久工房><天野タケル>の4ブランドから、ヨウジヤマモト社を象徴する黒をコンセプトカラーとしたWILDSIDEエクスクルーシブアイテムを展開いたします。

【商品ラインナップ】
<Kié Einzelgänger>
ベルギー・アントワープ発のブランド<Kié Einzelgänger>より、フォーマル、カジュアル問わず“あらゆるシーン”で着用できるトップス3型を展開。いずれのアイテムも快適な着心地のT型をベースにし、アシンメトリーなデザインやアジャスタブルなディテール、透け感のある素材などを用いて、暖かみのある黒の陰影の中にもクラシカルな要素を組み込んでいます。
プルオーバーシャツ 24,200円

ロゴTシャツ 17,600円

ベーシックTシャツ 19,800円

<POGGYTHEMAN×Adam Lister>
本プロジェクトにもキュレーターとして携わっている、ファッションキュレーターであるPOGGY氏によるプロジェクトPOGGYTHEMAN。今回はNew Yorkを拠点に活動し、水彩絵の具の透明性とアクリル絵の具の平面性を兼ね備えたピクセル画で知られるアーティストのAdam Lister氏と共に、ヨウジヤマモト社が大切にしているモチーフである牡丹をアレンジしたTシャツ(半袖・長袖各1種)をWILDSIDEの為に作成。

半袖プリントTシャツ 各11,000円
White Front

Back

Black Front

Back

長袖プリントTシャツ  各14,300円
White Front

Back

Black Front

Back

<鈴木盛久工房>
寛永二年(1625年)に創業し、老舗として伝統の技術を守りつつ、現代生活にも使用できる鉄器の製作を続けている<鈴木盛久工房>からは、南部鉄器の質実剛健な素材をWILDSIDEのコンセプトカラーである黒色に仕上げた「ふくろう文鎮」と「コースター『霰』」が登場。それぞれに施されている立体的なWILDISDEのロゴマークが存在感を醸し出します。

ふくろう文鎮 8,250円
Front

Back

コースター『霰』 5,500円

<天野タケル>
特定のジャンルに固執することなく、絶えず進化する作品を生み出す現代美術家の天野タケル氏。代表作である女性を描いた「ヴィーナス」シリーズの新作として描き下ろされた、WILDSIDE YOHJI YAMAMOTOをイメージし“モノクロ”で制作された世界で1点のみのユニークピースが登場。

“Venus”
727×606mm
Acrylic on linen
2022
1,100,000円
※7/27(水)PM12:00~7/29(金)23:59の期間で抽選販売となります
詳しくはこちらのページをご確認ください。

WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO第2弾コレクション
▼展開日時:7月27日(水)PM12:00
公式オンラインプラットフォーム  

▼Official Instagram:@wildsideyohjiyamamotojp
▼Official Twitter:@wildsideyohjiJp