WOMENS EMPOWERMENT メインロゴ

あっこゴリラ ラッパー

Autonomy / Heteronomy GRRRLISM

  • あなたの人生において、やりたいことを見つけた重要な瞬間は、なんですか?

    ステージの上でさらけ出した時

  • 誰から、何処から、そして、何からインスピレーションを得ましたか?

    オルタナティブミュージック、ギャル、hiphop、ルワンダで出会った人達。

  • 会ってみたい人はいますか?そしてその理由は?

    バンクシー!その気高いエネルギーを感じてみたい。

  • あなたが何者になるか。それに影響した夢(できごと)は、なんでしたか?

    マイクを握ったこと、ルワンダで出会った人達、台風被災。

あっこゴリラ

1988年6月30日生まれ。
ラッパー
ドラマーとしてメジャーデビューを果たし、バンド解散後、ラッパーとしてゼロから下積みを重ねる。2017年には、日本初のフィメール(女性)のみのMCバトル「CINDERELLA MCBATTLE」で優勝。その後、さまざまなアーティストとのコラボレーションも行う中、同年末、向井太一とのコラボ曲「ゲリラ」がSpotifyのCMに起用される。野生のゴリラに会いにルワンダへと旅をした模様を収めた「Back to the Jungle」、永原真夏と共にベトナムで撮影された「ウルトラジェンダー」、そして2018年に"再"メジャーデビューを飾り、台湾で撮影を敢行した「余裕」など、国内に限らず海外で制作したMVも話題に。さらに、同年12月1stフルアルバム「GRRRLISM」をリリース。女性の無駄毛をテーマにした「エビバディBO」、年齢をテーマにした「グランマ」など、世の中の"普通"を揺るがす楽曲を発表。その他、クリエイターを巻き込んでのGRRRLISM ZINEの発表や、2019年4月からJ-WAVE「SONAR MUSIC」でメインナビゲーターとして様々な発信をするなど、性別・国籍・年齢・業界の壁を超えた表現活動をしている。ちなみにゴリラの由来はノリ。2020年3月に東名阪をまわる『ミラクルミーONE MAN TOUR』が開催予定。

写真表現について

Akko Gorilla - GRRRLISM フォトワークにはそれぞれ、異なる背景と、壁画のようなアートワークが配されています。事前に用意された質問への返答から、クリエイティブチームがインスピレーションを得てキーワードを導き、そのワーディングを軸にそれぞれの「在り方」を、捉え、表現された写真作品です。 Stylist Eriko Moriso, Hair Yoko Hirakawa, Make-up Yoko Hirakawa

Photography/Creative Direction by Rowland Kirishima

Rowland Kirishima - Akko Gorilla - 2019
Photograph with Digital background and Art works Clothing: Blouson, Skirt, Hat, Bag, Boots