WOMENS EMPOWERMENT メインロゴ

和田 彩花 アイドル

Autonomy / Heteronomy CREATE

  • あなたの人生において、やりたいことを見つけた重要な瞬間は、なんですか?

    二つあります。 一つは美術、特に絵画に接することが好きになり、美術史を勉強しようと思った瞬間です。学問的なアプローチの仕方やその方法は美術に限らず、自分と社会の関わりやあり方を見つめ直す機会をもたらしてくれたと感じています。 二つめは、アイドルを続けたいと思った瞬間です。私は10年ほどグループに所属していましたが、自分を表現するために一人で活動をすること、またアイドルという肩書きを持ってもう一度やってみようと思った瞬間です。それは、学問を通して学んだ視点を自分の表現としてこれから形にしていくことが今、私にできることだと思っています。

  • もし、他の人生を選べるとしたら、何を選びますか?

    他の人生は選びたいと思いません。

  • 会ってみたい人はいますか?そしてその理由は?

    生きていないのですが、一番好きな画家のエドゥアール・マネです。 単純にマネのファンだからです。それと、マネは作品を発表するたびに批判されていたから、私はあなたを応援しています!と同じ時代に生きて応援したいです。

  • あなたが何者になるか。それに影響した夢(できごと)は、なんでしたか?

    私は商品としてではなく、自分自身で未来を選べるアイドルになりたいです。 影響した出来事は、ジェンダー、フェミニスム的視点。 でも、それが全てではないし絶対的に正しいものとも思いません。世界中の人が同じ人間として対等に生きれる世界を願って、自分の表現を作っていきたいです。

和田 彩花

1994年8月1日生まれ。
アイドル
2009年4月アイドルグループ「スマイレージ」(後に「アンジュルム」に改名)の初期メンバーに選出され、リーダーに就任。2010年5月「夢見る15歳」でメジャーデビューを果たし、同年「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。2019年6月18日をもって、アンジュルム、およびHello! Projectを卒業。アイドル活動と平行して大学へ進学し、現在は大学院で美術を学ぶ。音楽活動は公式YouTubeを中心に発表を行っている。

写真表現について

Ayaka Wada - CREATE フォトワークにはそれぞれ、異なる背景と、壁画のようなアートワークが配されています。事前に用意された質問への返答から、クリエイティブチームがインスピレーションを得てキーワードを導き、そのワーディングを軸にそれぞれの「在り方」を、捉え、表現された写真作品です。 Stylist Eriko Moriso, Hair, Make-up Yoko Hirakawa

Photography/Creative Direction by Rowland Kirishima

Rowland Kirishima - Ayaka Wada - 2019
Photograph with Digital background and Art works Clothing: Shirt dress, Pants, Shoes